顔 赤み 化粧水

顔が赤くなる原因

通常であれば、顔の色はそれほど赤みを帯びておらず、首や腕など他の部位と同じような色をしています。

 

暑い時や緊張した時には顔が赤くなりますが、これは生理的なもので特に問題になることもありません。

 

ですが肌のトラブルや病気が引き金になっている場合もあります。

 

そこで顔が赤くなる原因について、いくつか紹介していきます。

 

 

 

・ニキビの炎症が広がる
毛穴でアクネ菌などが増殖し、炎症を起こすとそれがニキビになります。

 

ニキビができると、周辺の皮膚まで赤くなった経験のある人も多いのではないでしょうか。

 

ニキビができていない部分までなぜ赤くなるの?と思われるかもしれませんが、私たちの体は炎症を察知すると、ブラジキニンと呼ばれる物質を分泌するようになっています。

 

ブラジキニンは血管を広げる作用があるため、ニキビの数が多ければ多いほど顔の赤みを目立ちやすくなるのです。

 

 

 

・病気が隠れているケースも
光線過敏症は日光アレルギーとも言われ、正常な人であれば特に影響を受けないレベルの紫外線であっても、皮膚が過敏に反応してしまいます。

 

その結果、顔の赤みだけでなくかゆみを伴うこともあるので注意が必要です。

 

光線過敏症は肌が露出している部分に症状が出やすいという特徴があるため、服などで隠せない顔は特に影響を受ける傾向があります。

 

 

 

また、ステロイド含有の塗り薬を顔に日常的に使用している場合は、酒さ様皮膚炎になっていることも。

 

これはステロイドの副作用のようなもので、顔の赤みに加え灼熱感を感じる人もいます。

 

 

肌の赤み(赤ら顔)におすすめの化粧水ランキング

おすすめの化粧水をランキング形式で紹介します。

 

ぜひ一度試してください。

 

しろ彩

白漢しろ彩

しろ彩の特徴

  • 頬や鼻、アゴの赤みに悩んでいる人向けの化粧水
  • 赤みの原因である毛細血管の拡がりにアプローチ
  • フランス地中海の美容成分「海洋性エキス」が毛細血管へ効果を発揮
  • 86%の人が赤みを軽減(試用期間28日)
  • ananなど有名雑誌でも紹介

 

価 格

通常価格5,600円(+送料600円)※定期コースなら4,480円

評 価

備 考

定期コースは20%OFF、送料無料、30日間返金保証

 

しろ彩の総評

しろ彩は肌の赤み(赤ら顔)に悩んでいた人向けに開発された商品です。

 

長い間、赤みで悩んでいた人はぜひ試してください。

 

 

 

アヤナス

【インナードライ対策訴求】アヤナストライアルセット

アヤナスの特徴

  • アヤナスはポーラ・オルビスグループの集大成
  • 特許技術で外部刺激をブロックし肌をいたわる
  • 高浸透セラミドが肌を保湿・保水し肌を守る
  • ベストコスメ5冠受賞
  • 初回限定で10日間トライアルセットあり

 

価 格

1,480円※トライアルセット

評 価

備 考

トライアルセットは化粧水など3点セット。さらにプレゼントあり、送料手数料無料

 

アヤナスの総評

アヤナスはシワ・たるみ・ほうれい線・黄ぐすみなどのケアをしながら肌を優しく癒やすコスメです。

 

肌の悩みに総合的にアプローチするので一度は試すべき化粧品です。

 

 

ULU(ウルウ)

ウルウの特徴

  • 肌のバリア機能の低下をカバーし毛細血管の赤を薄める
  • バリア機能に効果的なセラミドをしっかり補給できる
  • 赤ら顔対策はこれ1本でOK
  • 赤ら顔に悩む人たちの間で人気急上昇中
  • 香料や界面活性剤を使わない完全無添加で敏感肌の人にも安心

 

価 格

通常価格4,500円

評 価

備 考

お試しコースは3,600円さらに送料無料、ミニプレゼントあり

 

ウルウの総評

ウルウは赤ら顔に悩む人のために作られたオールインワン美容ミルクです。

 

赤ら顔をファンデーションで隠しきれない、顔の赤さを他の人に指摘される人など赤みに困っている人はぜひ試してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔の赤みに効果のある化粧水は?

 

 

肌の赤みの原因と化粧水の選び方

 

気になる顔の赤みですが、原因にはさまざまなものがあります。

 

代表的なものとして、もともと肌の皮膚が薄くて毛細血管が透けて赤く見える場合、ニキビや皮脂などによる炎症の場合、アルコールなどの刺激物の過剰摂取をした場合などが挙げられます。

 

 

 

どの場合でも、顔の赤みが気になる人には敏感肌の化粧水を使うことをお勧めします。

 

敏感肌用の化粧水は低刺激・低アルコールで、抗炎症成分が配合されているものが多いからです。

 

ぜひ成分を見て、肌の水分を奪い、乾燥させるアルコールや、かゆみや赤みを引き起こすレチノールの入っていないものを選ぶようにしましょう。

 

 

 

ハトムギ化粧水で肌の炎症を抑えよう

 

顔の赤みの改善にとくにおすすめなのが、ハトムギ化粧水です。

 

まずハトムギは天然の成分なので、無刺激です。

 

それに加えて、ハトムギには肌の赤みの大敵である肌の炎症や乾燥を抑える効果があります。

 

また、新陳代謝を促す働きもあるので、肌のターンオーバーを正常に戻し、ニキビなどの炎症の治りを優しくサポートしてくれます。

 

 

 

その上、ハトムギ化粧水はお値段もリーズナブルなものが多いので、たっぷり使うことができます。

 

日焼けなどをしてとくに肌の炎症が気になるときには、ローションパックをするのもおすすめの使い方です。

 

 

 

さまざまなメーカーからハトムギ化粧水が販売されていますが、どれも自分の肌に合うとは限りません。

 

合わないとよけいに赤みがひどくなってしまうので、成分をきちんと確認し、できればテスターなどで試してから購入するようにしましょう。

 

 


更新履歴